2018年10月11日

 

VIC(ビク)です。 

 

 

ちょっと前には資産が1億円超えた人、いわゆる「億り人」をたくさん生み出した仮想通貨。

 

ピークは過ぎたと思う方も多い中、また最近リップルなどの仮想通貨が急騰しており、私も40%の評価益となったことをお伝えしました。

 

仮想通貨リップル(XRP)急騰!見向きもされない時に仕込んでいたので40%の利益!

 


私は、一時的な急騰と暴落を繰り返す仮想通貨を購入し続けていますが、その状況についてお伝えします。

 

 

1 毎月購入する仮想通貨と今月の評価損益は?

 

 私は3種類の仮想通貨を購入しています。

 

あわせて読みたい以前の記事

見向きされない今こそ仮想通貨!VICが9月に買う仮想通貨!

 


 購入した3種類の仮想通貨の評価損益は次のとおりです。

Screenshot_20181008-121215

  

・ビットコイン(BTC)

 2009年に初めて登場した仮想通貨です。

1番有名な仮想通貨ですね。

評価損益:-4.47%

  

・イーサリアム(ETH)

スマートコントラクト、言わゆる契約情報を付加できる仮想通貨です。

評価損益:-17.93%

  

・リップル(XRP)

送金速度が早く、銀行送金技術を担う可能性を秘めた仮想通貨です。

評価損益:+24.10%

 


3つの中で評価損益が一番良かったのは、
リップル(XRP)ですね。

唯一プラスの評価益です。

 

評価損益が一番悪かったもの、つまり割安となっていたのはイーサリアム(ETH)の-17.93%ですね。

 

 

 

 2 仮想通貨の購入は靴下の購入と同じ

 

投資の大原則は、「安く買って、高く売る」。

 

買いたい金融商品を割安な時に多く仕込むことが重要です。

 

例えるなら、バーゲンセールになった時に靴下を買いだめするようなものです。

 

 

金融商品の買い方

靴下


  

購入する仮想通貨は評価損益が1番悪かった(割安であった)もの、つまり、イーサリアム(ETH)を1万円分購入します。

 

 

今後も継続して検証していきます。

 

関連記事です。

 

私が尊敬する与沢翼さんは、仮想通貨で12億円の大成功を収めています!

ここ最近またテレビ等のメディアで目にすることが多くなってきましたね。

与沢翼さんについては、賛否両論あるかもしれませんが、結果を出している点は評価しても良いと思います。

 

新!秒速で1億円稼ぐ方法!与沢翼さんの魅力と仮想通貨


 

いつもご覧いただきありがとうございます。
一日一回、ネコ顔をクリックしていただけると大変ありがたいです。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

最新記事はこちらからどうぞ!

 


コメントする

名前
 
  絵文字