2018年11月01日

 

VIC(ビク)です。


いつか叶えたい夢。それは、配当金生活。

配当金とは、保有している株式から毎月もらえるおこずかいみたいなものです。

 

子どもの頃は、家庭の事情からお小遣いを毎月もらえなかったので、配当でお金をもらえるのは何とも言えない感情です。


あの頃の自分に会えるなら、もらった配当から毎月お小遣いをあげたい。


 

配当金については、税制面等で不利はあるものの、投資家にとって重要です。

  

ジェレミー・シーゲルが「株式投資の未来」において、


「配当こそは、投資家のリターンを押し上げる最大の要因といっていい」


と言っています。


(気になる方はクリックしてみてください。「なか見!検索」で少しだけ読めます。)

 

私の今月の配当金はどうだったでしょうか。




1 10月の不労所得約15,000円を生み出した資産


今月の株式からの配当金、CFDの配当相当額、貸株サービスによる貸株金利の合計は約15,000円でした。

この不労所得の内訳は次のとおりです。


(1)日本株

銘柄名

株数

配当金額*

なし



合計(1)

0

*税引後の金額


(2)海外ETF

銘柄名

株数

配当金*($)

米ドル*

配当金(円)

PFF

106

15.20

112.00

11,381

BND

54

8.91

HDV

34

24.22

VWO

67

28.62

VIG

55

24.67

合計(2)

11,381

*税引後の金額

*9月27日の為替



(3)CFD配当相当額

銘柄名

株数

配当相当額

3,366

合計(3)

3,366

 

かなりの金額の配当金(配当相当額)をもらえました。

10月にもらえる不労所得で一番おすすめは、CFDですね!

詳しくは、次の記事をご確認ください。
利回り20%!?低リスクなのに高利回りなオススメの投資先CFD



(4)貸株金利

銘柄名

株数

貸株金利

155

合計(4)

155


貸株サービスでもらえる配当相当額については、次の記事をご確認ください。

株の塩漬けで身動きが取れない人や株主優待投資家にオススメの貸し株サービス



日本株配当金合計(1)+海外ETF配当金合計(2)+CFD配当(3)+貸株金利(4)=14,902円




2 不労所得は前月から大幅に増加

 

今月までの配当金をグラフにしてみます。

chart
前月と比べると少なくなりましたが、10月は海外ETFからの配当金が大きな割合を占めました。


今年の配当金累計は約12万5千円になりました

 

 

関連記事です。 

  

海外ETFは日本株とは異なる時期に配当金をもらえるのでありがたいですね。

海外ETFの購入にはドルを用意しましょう!

 

【購入手数料ゼロ!】利回り7%への道!5万円分のドル購入(2018年10月)

 

 

既に配当金だけで生活している有名な個人投資家「www9945さん」が、どのようにして配当金のみで生活できるようになったか。ぜひ参考にしてください。

 

年収300万円から大逆転!総資産4.5億円、配当収入年1,000万をどう達成したか




いつもご覧いただきありがとうございます。

一日一回、ネコ顔をクリックしていただけると大変ありがたいです。

よろしくお願いします!

 

にほんブログ村 株ブログへ

最新記事はこちらからどうぞ!





この記事へのコメント

3. Posted by 池ちゃん   2018年11月01日 09:31
おはようございます。
額面割れの株をいくつか買って、ヒット銘柄が出るのを待つ人を知っています。
ただ、駄目なものも多いようですが、1銘柄だけで数銘柄分の利益を出すこともあるようです。自分は勢いのある材料株が好きです。
これからも宜しくお願いします。
2. Posted by VIC(ビク)   2018年11月01日 08:42
Twitterではお世話になっています。
不祥事銘柄は不祥事の内容によっては致命的であったり、そうでなかったり、ケースバイケースですよね。
リスクは高いのでやる人は少ないと思いますが、自分自身興味があったのでやってみました。
もうちょっとしたら利確します!
1. Posted by 池ちゃん   2018年11月01日 07:38
おはようございます。
ツイッターから来ました。勉強されていますね。
不祥事銘柄は買うタイミングが難しいですね。
底値を確認してから買ったつもりが後から悪材料が追加で出る時もあるから大変ですが、潰れない会社は狙っていればいずれ上昇するので面白いですね。

コメントする

名前
 
  絵文字