2019年06月04日

海外ETF購入のためのドル積立   


「割安ハンター」のVIC(ビク)です。



今回は米ドルを積み立て購入することについてです。


私は自分の資産を、
日本や海外の株・債券などで組み合わせて保有しています。

FC902C89-3479-4B2B-B385-347DCC50AED0


私の資産の中で大きな割合を占めるのは、先進国株式です。
 


あわせて読みたい以前の記事

ポートフォリオの作り方!投資で負けないポートフォリオ運用

 


先進国株式に投資するためには、
・投資信託
・海外ETF
を購入するというのが主な方法です。


私がどちらを優先しているかというと、海外ETFを購入する方法!

なぜなら、海外ETFは、
配当金がもらえる
からです。


「配当金だけで幸せな生活を送る」ためには、海外ETFは必ず持っておくべきと考えています。

参考:VICの投資方針【「割安ハンター」になる!】



しかし、海外ETFの弱点もあります。
それは、購入するのに手数料が高くなってしまう可能性があることです。

「配当金がもらえるのに、購入手数料が高いんじゃ意味がない!」


でも大丈夫!
これから紹介する方法をとれば、海外ETFを購入する手数料を抑えることができます。


それは、住信SBIネット銀行とSBI証券でできる方法です。


まずは、住信SBIネット銀行でドルを毎月積み立てます。
そして、海外ETFの購入は、SBI証券で行います。


もう一度整理すると、

・ドルの購入 住信SBIネット銀行
・海外ETFの購入 SBI証券



今回のブログで紹介させていただくのは、海外ETF購入のために事前にやる必要がある、
1 
住信SBIネット銀行で購入しているドルの状況

2 住信SBIネット銀行で用意したドルをSBI証券に移す方法


の2点です。





1 ドルの積立購入でドル保有総額は約1,600ドル(6月)


今月もドルの積立金額は5万円にしました。

今月までのドルの積立状況と保有状況は次のとおりです。

月 ドル購入額 約定レート ドル購入額
1月 50,000円 107.66円 464.42ドル
2月 50,000円 109.49円 456.66ドル
3月 50,000円 111.97円 446.54ドル
4月 50,000円 111.37円 448.95ドル
5月 50,000円 111.58円 448.10ドル
6月 50,000円 108.29円 461.72ドル



現在のドル保有額

1,591.57ドル(172,303円)(平均購入レート:110.27円)
(毎月購入している海外ETF分があるので積み立て合計と一致しません)



ドルの購入には「為替」が大きく影響します。

「円高」であるか、「円安」であるかによって、日本円では同じ5万円でも、積み立てられるドルの額は変わってきます。

ちなみに、「約定レート」が低くなっているときは「円高」、高くなっているときは「円安」です。


今月のドルの購入は、前月と比べるとかなり円高のタイミングでの購入でした。



チャートでも確認しておきます。
チャートで丸がついているところが、私が今までにドルを購入したタイミングです。
(グラフの上に行けば行くほど円安です)

A7FABB82-AE15-483F-9234-B08F7207988B

(ちなみに、海外ETFについてもう少し知りたいという方はこちらを見てください。
海外のETFなどに投資して、安全だけどきちんと配当をもらいながら資産を増やして行くための指針となることが書かれた本です。)


Amazonで購入する





2 
住信SBIネット銀行で用意したドルをSBI証券に移す方法


SBI証券で海外ETFを購入するために、住信SBIネット銀行でドルを購入しています。
面倒ですよね、投資信託ならたとえ海外株であっても日本のお金で直接買える。


もちろん、私のようにわざわざドルを購入しなくても、SBI証券で直接、しかも円をドルに替えることなく海外ETFを購入することはできます。


しかし、これだと手数料が結構かかってしまうんです。


手数料を抑えて海外ETFをお得に購入するためには、

住信SBIネット銀行でドルを購入
・購入したドルを住信SBIネット銀行からSBI証券に移す

としてから、SBI証券で海外ETFを購入する
という方法が一番おすすめです。
面倒かも知れませんが、この手間を惜しんではだめです。


といっても、次の通りやればいいだけなので簡単ですよ!


住信SBIネット銀行でドルを購入】

 [住信SBIネット銀行]
まずは、住信SBIネット銀行側での手続きです。

(1)「外貨普通預金」をクリックします。

IMG_20190507_070826


(2)「買付」をクリックします。
IMG_20190507_070851


(3)出金口座と入金口座、注文方法を選びます。
IMG_20190507_071010

(4)金額とパスワードを入力します。
 これで住信SBIネット銀行側の手続きは終わりです。
IMG_20190507_072136



【購入したドルを住信SBIネット銀行からSBI証券に移す】
次にSBI証券側の手続きです。

 [SBI証券]

(1)SBI証券のサイトを開き、ログインします。
 スマホでやる場合は、「PC版サイト」に切り替えてください。
Screenshot_20181209-130255


(2)「入出金・振替」をクリックします。
Screenshot_20181209-130205 (1)


(3)「外貨入金」をクリックします。
Screenshot_20181209-130238


(4)住信SBIネット銀行からSBI証券にドルを移します。
 「振込金額」に移したい金額を入力し、「取引パスワード」を入力します。
 その後、「振込指示確認」をクリックします。
Screenshot_20181209-130319


以上で終了です。






関連記事です。


積み立てたドルでどんな海外ETFを購入しているかはこちらをご覧ください。
先進国株式系の海外ETFだけでなく、先進国債権、先進国REIT、新興国株式などのETFを購入していますよ!

今月購入する海外ETFはこれ!


積み立てたドルで購入したETFからは定期的に配当金がもらえますよ。
日本株とは異なる時期に配当金をもらえるのでオススメです。

配当金生活!株や海外ETFからもらった配当金を紹介!



いつもご覧いただきありがとうございます。
一日一回、ネコ顔をクリックしていただけると大変ありがたいです。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

SBI証券[旧イー・トレード証券]



コメントする

名前
 
  絵文字