2019年02月05日


VIC(ビク)です。

PayPaysecond
(PayPayサイトより)


またまた始まります。
PayPayの100億円キャンペーン。


相変わらずすごい響きですね!



「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾が2月12日から始まります!



今回のキャンペーンがどんなものなのか調べてみました。



今回の記事のポイント
1 PayPay(ペイペイ)とは?

2 ソフトバンク株式会社との関係は?

3 第2弾100億円キャンペーンの内容は?






1 PayPay(ペイペイ)とは?



そもそも、PayPay(ペイペイ)とは何なのでしょう。



PayPay(ペイペイ)のサイトをみてみました。

PayPay


PayPay(ペイペイ)は、スマホを使う電子マネーの一つです。


使う流れを簡単にいうと、


・自分のスマホにアプリを入れる

・銀行口座からチャージする

・対象の店で使う


という感じです。





2 ソフトバンク株式会社との関係は?


最初、「PayPay」ってちょっとあやしいなあって思ったんです。

電子マネーで言えば、楽天EdyとかLINE Payなら馴染みがあるんですが、PayPay(ペイペイ)って急に出てきましたからね。


そこで、どんな会社なのか調べてみました。


・会社名

 PayPay株式会社


・設立

 2018年6月15日


・代表取締役

 社長執行役員CEO 中山 一郎


会社名自体が「PayPay」なんですね!


設立は最近で、半年くらいしかたってないようです。



そして気になったのは株主。

paypay株主


ソフトバンク株式会社が株主になっています。


だからソフトバンク株式会社のサイトのプレスリリースにPayPay(ペイペイ)に関する情報がたくさん掲載されてるんですね。

Screenshot_20190204-222912

ソフトバンクプレスリリース





3 第2弾100億円キャンペーンの内容は?



前回のキャンペーンを一言でいうと、

「太く短く!」

という感じでした。


今回のキャンペーンは、

「細く長く!」

という感じです。



さて、「第2弾100億円キャンペーン」の内容です。

キャンペーンは2つ!


まずは1つめ!


・PayPayで支払いをすると、支払額の最大20%がPayPayボーナスで還元される
 (前回と同じです)


景品内容


そして2つ目!

・10回に1回の確率で最大1,000円相当がPayPayボーナスで還元される
 (前回は40回に1回の確立)


やたら



この2つを同時にやるというのが今回のキャンペーンなのです。


前回との違いはPayPayの利用に上限が付いたことです。

・1回あたりの支払における付与上限
・キャンペーン期間中の付与合計上限

上限があることで多くの方がPayPayを「細く長く」利用できるようにしてるんですね!




ちなみに、このキャンペーンにソフトバンクがどう関係するの?

それは、


「ソフトバンクのスマホユーザーの場合、Yahoo! JAPAN IDにスマートログイン設定をすると自動的に「Yahoo!プレミアム」会員となります。」


ということなのです。


ソフトバンク株式会社はペイペイの株主でもあるんで、事業でうまく連携してるということですね!



関連記事です。


前回のPayPayの100億円キャンペーンはたった10日間で終了してしまいました。
今回のキャンペーンはどのくらい続くか・・・。

「LINE Pay」もおすすめですよ。こちらを御覧ください。


PayPayとどちらがよい?「LINE Pay」の新たなキャンペーンを紹介します




いつもご覧いただきありがとうございます。
一日一回、ネコ顔をクリックしていただけると大変ありがたいです。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ



コメントする

名前
 
  絵文字